読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本は安くてもプレイステーションポータブルは高く売れた

本が好きなので良く購入します。読み終わるとよっぽど気に入って置いておきたいもの以外は売却することにしています。
今は電子書籍もありますが、私は紙ベースで読むほうが落ち着くので、本で購入することにしています。
いつも利用するのはBOOKOFFさんの宅配買取という買取サービスです。
利用方法もとても簡単で誰でもすることができると思います。古本なら20冊以上、ゲーム機やゲームソフトなどゲームの関連は3点以上集まれば宅配買取が利用できます。
段ボールは家にあるもので大丈夫なので、通販で購入したりしたときの段ボールを1つ置いておくと便利ですよ。インターネットから宅配買取を申込み、その際に集荷の日時も決めます。
そして、あとは段ボールに入れて集荷に来るのを待つだけです。
送料は勿論着払いでBOOKOFFさんが持ってくれますし、伝票も用意しなくても宅配業者の人が集荷に来た時に持ってきてくれるので、段ボールに入れてガムテープでとめるだけといった具合です。
買取対象の本も幅広く、子どもの絵本から実用書から文庫本から多くのものが対象ですので、20冊もすぐに集まります。
買取価格は正直そんなに高くないのですが、捨ててしまえば0円だから、数百円でも家計の足しになったりそれにいくらか足してまた新しい本を買えることは有りがたいことだなと思っています。
ゲーム関連の方は古本よりも買い取り価格が良いので、売却は更にお勧めできます。
一度プレイステーションポータブルをもう使わないので売却したところ3000円くらい値がついて凄くうれしかったです。

xn--psp-jx3e631x.com


オークションやアマゾンで個人的に売った方が利益は大きいのでしょうが、都度都度落札状況をチェックしたり、その後連絡取り合って自分で梱包発送の手間を思えば、宅配買取はすごく楽だなと思います。
そして、何より嬉しいのは、自分には読み終わって不要と思う本でもその本がまた誰か違う人の手に渡り、違う人を感動させたり喜ばせたりできるということに、ロマンを感じてしまいます。
あと、言うまでもないですがゲームソフトや本は新しい方が買い取り価格も良いので、要らないと判断したものはなるべく早急に売却することにしています。
旬が過ぎると本は特に下落が激しく数十円になってしまいます。